スポンサーリンク

ネットカフェ難民がたくさん!難民だけど料金は払えるの??本当に生活出来る!?

スポンサーリンク
ネットカフェ難民がたくさん!難民だけど料金は払えるの??本当に生活出来る!?
スポンサーリンク

何年も前からネットカフェ難民問題についてテレビやネットで語られてきましたが、
いまだにネットカフェ難民が激増中だそうです。

ネットカフェに入り浸る分には敷金礼金はいりませんし、お金を払って注文すれば食事を取ることだってできます。
ドリンクバーがついていたり、ソフトクリーム食べ放題だったり、Wi-Fi使い放題だったり、
ネカフェによってはシャワーだって付いています。

けどネカフェに居座ることは決してお得な料金ではありません。

 

激安ワンルームを借りて超節約生活をした方が絶対にお得です。

スポンサーリンク

ネットカフェの料金はどれくらい?

12時間利用した場合は安くても1200円~です。

1ヶ月30日だとしても36000円。
24時間入り浸りなら72000円です。

・・・ってか24時間入り浸る場合は、
Wi-Fiを契約してちょっとした自炊食事をしていても十分生活出来る物件がたくさんありますから、
もうネットカフェ難民になる意味がわかりませんが・・・

 

1日12時間だけ利用して、あと12時間はネカフェの外で生活をする。
ちょっとした荷物は2000円程度の激安トランクルームを利用したら・・・

40000円あれば何とか生きていけます。
食費を含めれば50000円くらいですかね。

 

ネットカフェ難民の生活費

ネットカフェ難民とはいえ別に何もしていないというわけではないんですね。

まぁ人によって収入源は様々でしょうけれどネカフェにいるためのお金は必要です。

 

真面目にサラリーマンをしているけど家に帰るのがメンドくさいとか
家に帰りたくないとかいう人もいるでしょうし、

家出中にパート主婦だっているかもしれません。

バイトでなんとか食いつないでいる人もいるかもしれませんし、

完全にネカフェが気に入って親のすねかじりで入り浸っている人もいるでしょう。

会社からお金を貰ってネカフェで寝泊りする人もいるそうです。
(非行に走らない為にサポートしている会社の方針だそうです)

 

とにかく生活日は必要!ネカフェ代金だけでなく食費だって必要なのでやっぱりお金は必要なんです。

仕事したくないからネットカフェ難民になろうかなぁ~なんて甘い世界ではありません。

 

ネットカフェに住む貧困女性の実態ってどんなの?

ネットカフェに住む貧困女性の実態【ドキュメント】って動画がYouTubeにアップされていました。

このネットカフェの料金は

24時間で2472円、
30日以上滞在で24時間1977円

シャワー代309円
ランドリーサービス309円

ドリンクバー付き

です。

 

やっぱり短期で仕方なく滞在したり、短時間利用なら悪くない気がしますが、
難民生活するにはちょっと割高ですよね。

 

初のネットカフェ体験!家より快適かも(笑)って動画

次は「初のネットカフェ体験!家より快適かも(笑)」ってYouTube動画です。

この方は3時間、食事もして2千円弱。

 

ゲーセン行って、本屋に行って、ファミレスに行ってドリンクバーを飲んだ3時間と思えば
2千円弱で楽しめるのはかなり割安な感じがします。

 

ネットカフェ経営をする事はできる?

ネットカフェ経営は周囲に人がたくさんいる事が最大のポイントだと思います。
実際に私の家の近くのネカフェは利用者が劇的に少なくてすぐに潰れてしまいました(´Д`;)

けどアイデア次第で色々なネットカフェ経営が出来るかもしれませんよね。古民家ネットカフェとか。

 

ちょっとしたアイテムなら楽天市場とかで購入できるので、色々考えてみてはいかがですか?

学祭とかでもそれっぽいことができそうですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク