画像編集ソフト Paint.Netの使い方 その2 影を付けてみる

Paint.Netを使って
ちょっと簡単に影をつける方法を解説します。

簡単に誰でも出来るので、
同じ素材でも他の人とはちょっと違う画像が作れたりしますよ♪

 

今回は「GATAG」というサイトの
フリーイラスト画像を利用して編集をしてみましょうヽ(*´∀`)ノ

スポンサーリンク

画像とPaint.Netの設定をしましょう

使用するのはこの画像。


忍者


シンプルな忍者イラストですね。

 

この忍者イラストをダウンロードしたら、
ダウンロードしたファイルからPaint.Netの上にドラッグ&ドロップで移動させてみましょう。


1.ドラッグ&ドロップで開く

スポンサーリンク


  • 開くのか?
  • レイヤーに追加するのか?
  • キャンセルするのか?

聞かれるので、ここでは「開く」を選択してみましょう。


2.開けましたレイヤーもね


忍者のイラスト画像をPaint.Netで開く事が出来ました。

 

右下の「レイヤー」内にも忍者画像が追加されたのがわかりますね♪


3.複製ボタンを押しちゃう


複製ボタンを押して、
レイヤーの忍者を1人増やしちゃいましょう!


4.レイヤーの忍者が増えました


忍者が増えました!

分身の術ですね♪

 


5.色のレベル調整をしてみましょう


分身した1つ(レイヤーの下の方の画像)の色を少し変えてあげたいので、
上部の調整(A)にあるレベル…をクリックします。

 

色合いを変える事が出来るので、


6.出力の真中レバーを上に上げると白くなる


出力真ん中のレバー上に上げて色を薄くしてみましょう。

 


7.レイヤーの忍者が変化した


レイヤーの忍者が2色用意できましたね。

 


8.レイヤー上の画像を編集します


編集する画像は上のレイヤーになります。

 

ということで上のレイヤーをクリックしてみましょう。


9.何も変化していない


この時点では何も変化したようには見えませんね。

 

ここから見た目が変わります。

早速画像を編集したいので、左下に用意されている


10.左下の消しゴム


消しゴムをクリックしましょう。

 


11.幅と硬度


上部の

  • ブラシ幅(消しゴムの大きさ)
  • 硬度(消しゴムの強さ?透明度?みたいな?)

を自分好みに設定します。

 

あとは、いらない部分を消すだけ!!


12.消すだけ


 

ひたすら消すだけ!!

 


13.ひたすら消すだけ!!


 

気に入った感じに出来たらOK!


14.こんな感じかな?


 

使用内容にあわせて保存しよう!

また編集を続けたいなら
paint.netファイルで保存


16.また編集


 

普通に1枚の画像として保存したいなら
JPEGファイルやPNGファイルで保存


17.背景が白くてもいい


のように保存してみましょう!

 

画像の背景を変えたり、動画を作ったり、用途はいっぱい

あとは
出来上がった画像の色違いバージョンを何個か用意して、
アニメーションにしてみたり


anigif


↑このアニメーションの為に用意した画像は10枚!

 

出来上がった画像の背景をくりぬいて
お花畑に立たせてみたり、


お花畑の忍者


ちょっとした画像遊びが出来ちゃいますね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク